MENU

代車が必要な場合は?

 

車買取店で代車が必要なケースはどのような場合が
あるのでしょうか?

 

ご自身の車の査定は
ご自宅で行えます。

 

また、車買取店へ持ち込みでの
査定ももちろん行えます。

 

 

自宅査定

 

自宅査定をお願いした場合
いくつかの会社にお願いすることになります。

 

その中で
金額的に評価をいただけた会社を選び
車の売却を進めていきます。

 

車の売却手続きに入れば
車は売却先のスタッフが
乗っていくか、

 

レッカー車での
移動となります。

 

どちらにせよ
車売却後に使用する車が存在しなくなります。

 

その際に代車が必要な場合は
有料で借りるしかありません。

 

売却先の会社が基本的に無料で
代車を貸し出すことはありません。

 

 

大手は代車OK?!

 

しかし、
売却先の会社へ売ることも決まり
その後購入する車も決まれば
話は別です。

 

売却先の車買取会社も
購入先の車販売会社も
代車を貸してくれます。

 

これは
確約している契約があるからこそ
新しい車を購入するまでの期間
代車を貸し出してくれるということです。

 

貸出期間は
2週間前後が多いとのことです。

 

 

近い未来を予測して

 

急にお金が必要になり
車を売却するケースであったり

 

新しい車が欲しいので
今現在の車を売却するケースであったり

 

理由は様々だと思います。

 

 

筆者の場合は
新しく購入する車をあらかじめ決め
車屋でキープしておきました。

 

期限は1〜2週間程度です。

 

ほぼ同時進行で
現在の車を売却するために
一括査定を依頼し
売却額を査定してもらいました。

 

この期間に
予定通りに売却と購入を
することができれば
代車を借りることせずに
スムーズにいきます。

 

ですので
代車を乗る前提でスタートするのではなく
新たな移動手段を決定してから
売却の話を進めた方が
流れが楽になると思います。